スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くねくね

「分かった。でも、分からない方がいい」

――――死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?6 から
さて、皆さん“くねくね”をご存知でしょうか
内容は知らないけど聞いたことはある、または聞いたこともない。でも少し興味はある
そんな人たちのために“くねくね”に関連している話、関連しているかもしれない話を毎度おなじみ怖い話まとめブログさんからピックアップしてみました

『分からないほうがいい』
全ての始まり。ちょうど十年くらい前なんですね

『くねくね』
恐らくこれが一番有名な“くねくね”でしょう
体験話を元に『分からないほうがいい』と混ぜて詳しく書いてみたとのことなので多少誇張表現はあるかと

『くねくねもの』
上の二つとの共通点は“田んぼ”“お盆”。“お盆”は『分からないほうがいい』では書かれていなかったのであまり関係ない?

『案山子の神様』
目の前まで来てもくねくねのようにならないから少し違った存在?
新キーワード“食いぶちを減らす為に殺された人”

『山奥のくねくね』
やはり山奥。『くねくねもの』と同じく正体は分からずとも少なからず被害はある

『アガリビト』
本当のアガリビトをみるとあがってしまう(同じ存在になる?人間から見れば狂うと考えてもよいかと)、食いぶち減らしや気狂いとして山に捨てられた人、人に恨みを持っている
このことからくねくねと近い存在と考えられる

『邪視』
くねくねとは違った存在かと。恐らく邪視を生まれ持った人が山に捨てられ、その恨みから化け物の類になったアガリビト寄りの存在と考えられる。山神様の加護を得られなかった?


おまけ
邪視で書かれていた山海塾。俺の中のくねくねのイメージとぴったりでビビる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クロトリ

Author:クロトリ
歌ってみた始めました。マイリストはコチラ

相互リンク大歓迎!

スパロボだよスパロボ!

最近の戯言
カテゴリー
つながり
こえぶ
基本的に音量注意
今まで何人来た?
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。